こども社長の魔法のブログ

(株)ケイピーエス代表取締役角田恭平による音楽・ライブハウス・人生の読み物

会社経営

「ライブハウスにライブの音資料を送るのはイベント2週間前まで」という法律を作るべき理由

ライブハウスの人間は、ロボットでも、奴隷でもない。 人間である。 先日、こういうツイートをしました。 「ライブハウスにライブの音資料を送るのはイベント2週間前まで」という法律を作るべき。「3日前に音資料送ってくるのは嫌がらせ」だとさえ思ってる。…

クラウドファンディング120万円&YouTubeチャンネル登録者数100人達成!

GROWLY入場時のドリンク代が 600円→0円 になることが決定しました! (2019/4/1〜5/9) この記事を書いている恭平 a.k.a こども社長( @kyoopees )は、 2018/11/20にこの挑戦を発表して3ヶ月の間このクラウドファンディングを達成させるための行動を頑張ってき…

ライブハウスのドリンクはテイクアウトで軽減税率を適用できるのか

突然ですが皆さん、、 消費税が上がる準備はできてますか? 軽減税率が適用されるかどうかは把握してますか? 消費増税、軽減税率に対しての理解を怠ると、危険かもしれませんよ? 2019年10月1日から、消費税が10%に引き上げられることが決定しています。 今…

ドリンク代0円クラウドファンディングに挑戦した4つの理由

もしこの挑戦が成功すれば、ライブハウス入場時のドリンク代が0円になります。 ただその裏では、それ以上のことが動いています。 2018年11月28日〜2019年2月25日の3ヶ月間、GROWLYは 「ライブハウス入場時のドリンク代を0円にするクラウドファンディング」 …

ドリンク代0円にするクラウドファンディングに挑戦します

「ライブハウス入場時の別途ドリンク代(600円)を0円にする」 という夢のまた夢のような挑戦をすることになりました! 恭平 a.k.a こども社長( @kyoopees )が続けているこの"こども社長の魔法のブログ"の原型となった記事があります。 growly.net この記事は…

ライブハウスに関わる税金は13種類!?一覧にまとめてみた

税金、納めてますかーー!! 脱税、してませんかーー!! わたくし恭平 a.k.a こども社長( @kyoopees )は京都で音楽関係の会社を経営しています。 ライブハウス、練習スタジオ、レーベル、飲食店等があります。 わたしが会社を立ち上げた時に掲げた目標の一…

自然災害によるライブイベント中止は誰の責任か

"本日予定しておりましたライブイベントは、◯◯に伴う交通機関の乱れが予想されること、またお客様や出演者の安全を考慮し、中止する事を決定致しました" 今年は嫌という程、こんな感じの文章を目にしたと思います。 2018年は自然災害の年となりました。 自然…

ライブハウスが1ドリンク制である3つの理由

「チケット代と別途ドリンク代ご用意下さい〜。」 「チケット代とドリンク代、あわせて2600円になります。」 このようなセリフをライブハウスの入り口で聞いた事ある方も多いのはないでしょうか? あれ?チケット代だけじゃなくてドリンク代もいるの?と思っ…

働き方改革と副業普及促進の矛盾点に気付かず過労死するな

日本政府「定時に上がれ。帰ったら別の仕事しろ。」 日本国民「言ってること矛盾してない!?!?!?」 日本政府は今、"働き方改革"と"副業"を同時期に進めています。 それぞれの政策はもちろん意味のあるものです。 が、しかし、その2つは矛盾点があります…

給料の「額面と手取りの差額」のせいで深まった溝を2ミリだけでも埋めたい

いきなりですが、皆さん、、 給料の「額面と手取り」に差が生じる理由を知ってますか? 会社がくすねてる(ピンハネしてる)と思ってませんか? 4月から新社会人になった人は、5月に初任給を受け取るでしょう。 そんな時に、「あれっ?思ってた(聞いてた)給料…

起業する前に考えるべき5つのリスク

新しい事業を興して会社を作り社長になったら、お金も好きなだけもらえるし、休みも自由だし、自分が好きなことを仕事にできるし、もう起業するしかない! …待ってください。 起業、そんなに甘くないですよ。(キッパリ) 2006年に施行された新会社法によって…