こども社長の魔法のブログ

(株)ケイピーエス代表取締役角田恭平による音楽・ライブハウス・人生の読み物

ライブハウス

当日券料金を無くして前売り券料金だけにしたら幸せになれるのか

もう当日料金無くして全部前売料金で良くない? 皆さんはライブハウスの入場料に"前売り価格"と"当日価格"があるのはご存知でしょうか? 例えば 前売り2000円(D別) / 当日2500円(D別) という感じで、500円の差がある場合が多いです。 この記事を書いている恭…

「ライブハウスにライブの音資料を送るのはイベント2週間前まで」という法律を作るべき理由

ライブハウスの人間は、ロボットでも、奴隷でもない。 人間である。 先日、こういうツイートをしました。 「ライブハウスにライブの音資料を送るのはイベント2週間前まで」という法律を作るべき。「3日前に音資料送ってくるのは嫌がらせ」だとさえ思ってる。…

クラウドファンディング120万円&YouTubeチャンネル登録者数100人達成!

GROWLY入場時のドリンク代が 600円→0円 になることが決定しました! (2019/4/1〜5/9) この記事を書いている恭平 a.k.a こども社長( @kyoopees )は、 2018/11/20にこの挑戦を発表して3ヶ月の間このクラウドファンディングを達成させるための行動を頑張ってき…

クラウドファンディング達成のためにYouTube撮影旅を敢行!

達成困難な目的があると行動力が上がる みたいな意味のことわざがあったら教えてください。 ライブハウス入場時のドリンク代を0円にすクラウドファンディング を達成するため、目標金額120万円を集めています。 www.kyoopees.net 残り期間が2週間という時期…

"ライブハウスだからこそカッコいい音楽"って確実にある

"ライブハウスにお客さんを100人集める" これってすごいことだと思いますか? 数万人規模のコンサートやフェスにしか行かない人にとっては、 「たった100人かよ」 と感じるでしょう。 ライブハウスに出演し始めて半年未満のアーティストにとっては、 「100人…

ライブハウスのドリンクはテイクアウトで軽減税率を適用できるのか

突然ですが皆さん、、 消費税が上がる準備はできてますか? 軽減税率が適用されるかどうかは把握してますか? 消費増税、軽減税率に対しての理解を怠ると、危険かもしれませんよ? 2019年10月1日から、消費税が10%に引き上げられることが決定しています。 今…

アーティストは集客努力をするべきか

「魅力のあるアーティストには勝手にお客さんが集まるから、集客努力をするアーティストはダサい!」 おそらく、 集客努力を(敢えて)やらないアーティストの大半が口を揃えていうセリフだと思います。 果たして本当にそうでしょうか? 先日、的野祥子さん( @…

ドリンク代0円クラウドファンディングに挑戦した4つの理由

もしこの挑戦が成功すれば、ライブハウス入場時のドリンク代が0円になります。 ただその裏では、それ以上のことが動いています。 2018年11月28日〜2019年2月25日の3ヶ月間、GROWLYは 「ライブハウス入場時のドリンク代を0円にするクラウドファンディング」 …

ドリンク代0円にするクラウドファンディングに挑戦します

「ライブハウス入場時の別途ドリンク代(600円)を0円にする」 という夢のまた夢のような挑戦をすることになりました! 恭平 a.k.a こども社長( @kyoopees )が続けているこの"こども社長の魔法のブログ"の原型となった記事があります。 growly.net この記事は…

ライブハウスの受付・バーカンスタッフに愛想の良さは必要か

あなたが「また行きたい!」と思うライブハウスはどんなライブハウスですか? 音が良い、出演バンドが良い、ステージの高さがちょうどいい、駅から近い、、 様々な理由があると思います。 先日、松永健太氏( @kentamatsunaga )のツイートが話題になりました…

悩めるバンドマンは刀を研ぎ過ぎている

良質な刀を持っていれば勝負に勝てる、そんな甘い世界ではない。 1年以上前ですが、海保けんたろー氏( @kentaro_kaiho )の書いたブログ、 「動員の少ないバンドはライブをするのを止めてもらえないだろうか」 が話題になりました。 kntr.world-scape.net 当…

ホーム(地元)のライブハウスを大切にして欲しい

つい先日、大阪十三ファンダンゴと長崎studio Do!の2つのライブハウスが立て続けに移転を発表しました。 【ファンダンゴから皆さまへ大切なお知らせ】詳しくは下記HPをご覧下さい。https://t.co/Wn3U4t84nb — Live Bar FANDANGO (@FANDANGO_13) October 1, 2…

ライブハウスに関わる税金は13種類!?一覧にまとめてみた

税金、納めてますかーー!! 脱税、してませんかーー!! わたくし恭平 a.k.a こども社長( @kyoopees )は京都で音楽関係の会社を経営しています。 ライブハウス、練習スタジオ、レーベル、飲食店等があります。 わたしが会社を立ち上げた時に掲げた目標の一…

高校生バンドがライブハウス出演禁止になってしまう4つの理由と対策

高校生バンドがライブハウスに出る事は不健全な事なのでしょうか。 高校生バンドがライブハウスに出れない事は自然な事なのでしょうか。 高校生バンドの子達と話してて自分の中で納得が行かん事があって疑問に思ってます。先生方に聞きたい。そしてライブハ…

自然災害によるライブイベント中止は誰の責任か

"本日予定しておりましたライブイベントは、◯◯に伴う交通機関の乱れが予想されること、またお客様や出演者の安全を考慮し、中止する事を決定致しました" 今年は嫌という程、こんな感じの文章を目にしたと思います。 2018年は自然災害の年となりました。 自然…

チケット代を無料にしたらもっとお客さん来るのに!という発想に潜む3つの危険

もし2000円に設定されているライブハウスのチケット代が無料(ドリンク代のみ)になったら、どんな良い事がありますか? 客 : もっとたくさんライブに行ける!普段聴かない音楽も聴く事が出来る! 出演者 : もっとお客さんが入って盛り上がる!色んな人に知っ…

バンドマンは挨拶するべきか

「おはようございます。今日はよろしくお願いします。」 「お疲れさまでした。ありがとうございました。」 バンドマンは挨拶をするべきでしょうか。 冒頭から答えは明白で、もちろん「Yes」です。 しかし、改めて記事にすべきだと感じたので記事にさせて頂き…

ライブハウスが1ドリンク制である3つの理由

「チケット代と別途ドリンク代ご用意下さい〜。」 「チケット代とドリンク代、あわせて2600円になります。」 このようなセリフをライブハウスの入り口で聞いた事ある方も多いのはないでしょうか? あれ?チケット代だけじゃなくてドリンク代もいるの?と思っ…

バンドマンは他人のライブを見に来るべきか

"彼を知り己を知れば百戦危うからず" という故事成語があります。 「敵についても味方についても情勢をしっかり把握していれば、幾度戦っても敗れることはない」 という意味です。 バンドマンにとって誰が敵で誰が味方かという話は難しいかもしれませんが、 …

最近バンドの活動休止・解散・脱退多くない!?って時に読んで欲しい記事

最近バンドの活動休止(活休)・解散・脱退が多いなぁ と思ったことありませんか? 思ったことあるからこの記事に辿り着いたのでしょうか。 この記事を書いている恭平 a.k.a こども社長( @kyoopees )は音楽業界に携わって約15年になります。 その15年で幾度と…

少子高齢化がライブハウスに与えるのは悪影響だけではない

2020年には日本人女性の半数が50歳以上に。 2035年には男性の3人に1人、女性の5人に1人が生涯未婚に。 2048年には日本の人口が1億人を割って9,913万人になる。 と予測されています。 こんばんは、恭平 a.k.a こども社長( @kyoopees )です。 日本は少子高…

ライブハウスの音がデカ過ぎる問題&耳栓はマナー違反か問題

ライブハウスの音がデカすぎるのか。 ライブハウスで耳栓はマナー違反なのか。 先日、ASIAN KUNG-FU GENERATION(アジカン)のGotch氏のツイートが話題になりました。 アジカンからのお知らせです。ブログに書きました。 Gotch / 後藤正文 / ASIAN KUNG-FU GEN…

リハーサルの時に使いたい!ライブハウス専門用語10選

逆リハ?返し?SE??? ライブハウスのステージに初めて立つ時は、聞き慣れない言葉が飛び交います。 良くライブハウスにライブを観に行く人も、実際にライブをする側でないと聞いた事が無い言葉も多いですよね。 僕たちライブハウスの裏方やバンドマンは普…

YouTubeとバンドマンの相性が抜群だと言える4つの理由

好きなことで、生きていく。 "YouTuber"という職業が広まるとともに広まった、YouTuberを表すキャッチコピーです。 この言葉、多くのバンドマンがそもそも目指していたモノではないでしょうか? わたくし恭平 a.k.a こども社長( @kyoopees )は京都でライブハ…

イギリスのライブハウスは「基本無料という嘘」を暴く

はっきり言います。 "イギリスのライブハウスは「基本無料」"というツイートはダウトでした。 「大量にRTされてるから、その内容が真実」 だと思ったら、それは大きな間違いですよ!! こんばんは。 恭平 a.k.a こども社長( @kyoopees )です。 京都のライブ…

京都大作戦の裏側と牛若ノ舞台"宵山"の意義を垣間見る

老人は、 「宵山を制する者は京都大作戦を制す。」 こう言い残すと、塵となって消えた… 2018年も京都大作戦が開催されます! gekirock.com そして今年は京都大作戦の前夜祭として 「牛若ノ舞台 宵山」も開催されることが決定しました! natalie.mu 開催の約1…

初心者バンドマンが初ライブまでに準備すべき4つのこと+1つの覚悟

「オリジナル曲ができたからライブをしたいけど、どうしたら良いかわからない!」 「初ライブは決まったけど、それまでに練習以外に何をしたら良いの?」 ライブ、バンドに限らず"初めてのこと"ってわからないことが多いですよね。 大丈夫です。 どんな人気…

ELLEGARDEN復活をきっかけにチケット代の適正価格を考察する

祝!ELLEGARDEN復活! www.huffingtonpost.jp このニュースにもありますが、僕も正直、 「チケット代が安過ぎる」 と思いました。 思わず、こう呟いてしまいました。 ELLEGARDENの復活ライブが2900円って。安すぎ。若いバンドが困るから大御所は値段上げてく…

訪日外国人客へのライブハウス入場料割引に込めた想いと願い

「訪日外国人客が格安でライブハウスに遊びに来れる仕組みを作ると、もっと日本が良くなるんじゃないか?」 京都でライブハウスGROWLYを経営するわたくし恭平 a.k.a こども社長( @kyoopees )はこう考えました。 「日本と海外ではライブハウスという概念が違…

ライブハウスが6年間続くということ

わたくし恭平 a.k.a こども社長( @kyoopees )は京都のライブハウスGROWLYを経営しています。 ライブハウスを6年間続けてきた今、思うことを今回の記事にしたためようと思い立ちました。 GROWLYが2018年4月で6周年を迎えます ライブハウスを6年続けて思うこと…