こども社長の魔法のブログ

(株)ケイピーエス代表取締役角田恭平による音楽・ライブハウス・人生の読み物

ライブハウス

バンドマンは他人のライブを見に来るべきか

彼を知り己を知れば百戦危うからず 「敵についても味方についても情勢をしっかり把握していれば、幾度戦っても敗れることはない」 という意味の故事成語です。 バンドマンにとって誰が敵で誰が味方かという話は難しいかもしれませんが、 己(自分やバンドメン…

最近バンドの活動休止・解散・脱退多くない!?って時に読んで欲しい記事

最近バンドの活動休止(活休)・解散・脱退が多いなぁ と思ったことありませんか? 思ったことあるからこの記事に辿り着いたのでしょうか。 この記事を書いている恭平 a.k.a こども社長( @kyoopees )は音楽業界に携わって約15年になります。 その15年で幾度と…

少子高齢化がライブハウスに与えるのは悪影響だけではない

2020年には日本人女性の半数が50歳以上に。 2035年には男性の3人に1人、女性の5人に1人が生涯未婚に。 2048年には日本の人口が1億人を割って9,913万人になる。 と予測されています。 こんばんは、恭平 a.k.a こども社長( @kyoopees )です。 日本は少子高…

ライブハウスの音がデカ過ぎる問題&耳栓はマナー違反か問題

ライブハウスの音がデカすぎるのか。 ライブハウスで耳栓はマナー違反なのか。 先日、ASIAN KUNG-FU GENERATION(アジカン)のGotch氏のツイートが話題になりました。 アジカンからのお知らせです。ブログに書きました。 Gotch / 後藤正文 / ASIAN KUNG-FU GEN…

リハーサルの時に使いたい!ライブハウス専門用語10選

逆リハ?返し?SE??? ライブハウスのステージ初めて立つ時は、聞き慣れない言葉が飛び交います。 良くライブハウスにライブを観に行く人も、実際にライブをする側でないと聞いた事が無い言葉も多いですよね。 僕たちライブハウスの裏方やバンドマンは普通…

YouTubeとバンドマンの相性が抜群だと言える4つの理由

好きなことで、生きていく。 "YouTuber"という職業が広まるとともに広まった、YouTuberを表すキャッチコピーです。 この言葉、多くのバンドマンがそもそも目指していたモノではないでしょうか? わたくし恭平 a.k.a こども社長( @kyoopees )は京都でライブハ…

イギリスのライブハウスは「基本無料という嘘」を暴く

はっきり言います。 "イギリスのライブハウスは「基本無料」"というツイートはダウトでした。 「大量にRTされてるから、その内容が真実」 だと思ったら、それは大きな間違いですよ!! こんばんは。 恭平 a.k.a こども社長( @kyoopees )です。 京都のライブ…

京都大作戦の裏側と牛若ノ舞台"宵山"の意義を垣間見る

老人は、 「宵山を制する者は京都大作戦を制す。」 こう言い残すと、塵となって消えた… 今年も京都大作戦が開催されます! gekirock.com そして今年は京都大作戦の前夜祭として 「牛若ノ舞台 宵山」も開催されることが決定しました! natalie.mu 開催の約1ヶ…

初心者バンドマンが初ライブまでに準備すべき4つのこと+1つの覚悟

「オリジナル曲ができたからライブをしたいけど、どうしたら良いかわからない!」 「初ライブは決まったけど、それまでに練習以外に何をしたら良いの?」 ライブ、バンドに限らず"初めてのこと"ってわからないことが多いですよね。 大丈夫です。 どんな人気…

ELLEGARDEN復活をきっかけにチケット代の適正価格を考察する

祝!ELLEGARDEN復活! www.huffingtonpost.jp このニュースにもありますが、僕も正直、 「チケット代が安過ぎる」 と思いました。 思わず、こう呟いてしまいました。 ELLEGARDENの復活ライブが2900円って。安すぎ。若いバンドが困るから大御所は値段上げてく…

訪日外国人客へのライブハウス入場料割引に込めた想いと願い

「訪日外国人客が格安でライブハウスに遊びに来れる仕組みを作ると、もっと日本が良くなるんじゃないか?」 京都でライブハウスGROWLYを経営するわたくし恭平 a.k.a こども社長( @kyoopees )はこう考えました。 「日本と海外ではライブハウスという概念が違…

ライブハウスが6年間続くということ

わたくし恭平 a.k.a こども社長( @kyoopees )は京都のライブハウスGROWLYを経営しています。 ライブハウスを6年間続けてきた今、思うことを今回の記事にしたためようと思い立ちました。 GROWLYが2018年4月で6周年を迎えます ライブハウスを6年続けて思うこと…

歳を重ねるとライブハウスに行かなくなる4つの理由

恭平 a.k.a こども社長( @kyoopees )です。 当ブログにはお問い合わせフォームが設置してあります。 先日そちらにお便りが届いていたのですが、 大変興味深い意見だったので回答してみたいと思います! お問い合わせフォームに届いた一通の質問 話を進めるた…

タイムテーブル上に置かれた"4つの空白"に隠されたメッセージとは

以前、タイムテーブルについての記事を書きました。 www.kyoopees.net (今回はこちらの記事の続きになりますので、まだの方は先にお読み下さい。) ライブハウスに10年以上いるわたくし恭平 a.k.a こども社長( @kyoopees )ならではの多少マニアックというかニ…

ライブハウスの果たすべきたった一つの使命とは

「あなたにとって、ライブハウスはどんな場所ですか?」 京都にGROWLYというライブハウスをオープンさせてもうすぐ6年になります。 10代の頃からライブハウスで働き続け早10余年、 ライブハウスの経営者にまでなった恭平 a.k.a こども社長( @kyoopees )が考…

タイムテーブルに隠された秘密を3つだけ教えます

「ライブハウスでのイベントすることになったけど、タイムテーブルの組み方なんてわかんない!」 という音楽サークルの渉外担当の方。 「こないだ初めてライブハウス行ったけど、バンドとバンドの間の時間なんであんな長いの?退屈だわwww」 というライブハ…

前売り券が安いのか、当日券が高いのか論争

ライブハウスに行ったことある人は、 なんで前売り券と当日券の価格が違うの? って思ったことがあると思います。 さらに突っ込んで考えたことある人は、 当日券と前売り券の価格、一緒にした方が良くない? とか、 前売り券が安いの?当日券が高いの? と疑…

私が京都でライブハウスを経営しなければいけなかった理由

京都にGROWLYというライブハウスをオープンさせて2018年4月で6周年になります。 まだまだ志半ば、道の途中ですが、約6年前の決意、そして行動は間違ってなかったと思っています。 27歳にして数千万円の借金を抱えて、熊本出身ながら京都にライブハウスをオー…