こども社長の魔法のブログ

(株)ケイピーエス代表取締役角田恭平による音楽・ライブハウス・人生の読み物

【運営報告6ヶ月】ブログ半年達成してわかったことまとめ

1月から始めたこの「こども社長の魔法のブログ」も、6月で半年達成しました。

恭平 a.k.a こども社長( @kyoopees )です。

 

始めた時に「1ヶ月に4記事以上書く」そこまで高くないハードルを掲げてスタートしたのですが、その低いハードルでも達成ギリギリでした。笑

 

達成の記録も兼ねて、ブログ半年達成してわかったことを記したいと思います。

 

レディゴォ!

f:id:kyoopees:20180629165914j:plain

 

ブログ半年の記録

記事数

今書いてるこの記事も含めると、記事数は合計34本となりました。

 

1月 : 4本(合計4本)

2月 : 5本(合計9本)

3月 : 12本(合計21本) 頑張ってる!

4月 : 4本(合計25本)

5月 : 5本(合計30本)

6月 : 4本(合計34本)

 

3月以外はほぼギリギリですね。笑

 

アクセス数

詳しく記録してたわけではないですが、たまに撮っていたスクショで振り返ります。

 

4月は100〜200PV/日

5月は200〜600PV/日

6月に入って1000PV/日を突破する日が多くなり、

最近は2000PV/日になってきています。

 

現状での最高は6/18の2766PV/日です。

 

「ブログはまず半年続けてからアクセスが増える」と言われますが、月に4本しか書いていないような弊ブログでもそれは顕著に現れて来ました。

 

良く書けた記事3選

個人的に良く書けたなって記事を3つあげます。

やはり最近に書いた記事の方が満足度は高いですが、内容(主旨)も含めて。

 

www.kyoopees.net

"イギリスのライブハウスは基本無料"という情報が入り、実際に調べてみた記事です。

この記事は、他人の意見に対してのいわゆる"アンサー記事"に当たるのですが、

僕がこの魔法のブログを立ち上げた時から書きたい内容の核の部分を書けた記事の一つとなりました。

さらに、海外のライブハウスのチケット事情について知らなかった事が知れたので、自分の見聞を深める記事にもなりました。

 

www.kyoopees.net

給料の額面と手取りについて、なぜその差額が生まれてしまうのかを説明した記事です。

この記事も、経営者として給料を支払ってる身と、社員として給料を受け取ってる身ではギャップが生まれてしまうという、日頃からもやもやしていたことの一つを記事に出来たので良かったです。

なんとなく考えてた事も、調べながら記事にする事で、より理解を深める事ができました。

 

www.kyoopees.net

この魔法のブログは、いろんな知識や考え方を通じて、読んだ人の生活が豊かになる事を目的としています。

なので、Amazonプライム会員のヤバさを理解してもらう事も、生活が豊かになることの一つだと思って書いた記事です。

「ヤバい」という語彙力の無さを露呈する語彙を使いつつも、その「ヤバさ」を伝えてみました。 

 

良く読まれた記事3選

続きまして、アクセス数が多かった記事ランキングです。

 

www.kyoopees.net

実は、全体のアクセスが安定して伸び続けているのはこの記事が原因です。

禁煙3ヶ月達成を機に、その時に感じていた事を書いたこの記事が現在アクセス数1位です。

ブログを始めて約2ヶ月後に書いた記事なので、今見返すと内容不足。笑

しかし、Googleで「禁煙 3ヶ月」で検索すると、かなり上位に表示されます。

禁煙しようと悩んでる人が多いのかも知れません。

 

www.kyoopees.net

アクセス数2位も、禁煙関連がランクイン。

禁煙半年達成を記念して書いた記事です。

ブロブを始めて約5ヶ月経ったのもあって、3ヶ月達成の記事よりうまく書けてる気がします。

アクセス数ランキングの1位2位が禁煙関連とは、嬉しいやら悲しいやら、、笑

 

www.kyoopees.net

アクセス数ランキング3位はこちらのAmazon/楽天市場で買って良かったまとめの記事です。

こちらも検索から読んで頂く率が高い記事になっています。

通販って実際にモノを触ったり出来ないので、こういう他人が実際に買った意見が書かれてるレビュー記事は重宝されるのでしょうか。

誰かの役に立っているのであれば本望です。

 

ブログ半年達成してわかったこと

f:id:kyoopees:20180629170014j:plain

書けば書くほど上達する

6ヶ月前に書き始めた頃の記事に比べると、最近書いた記事の満足度の方が確実に高いです。

もちろん実際に書く事もそうなんですが、他人の記事やニュースサイト等を読む際に、自分が書いた記事と照らし合わせる様になるんです。

さらに、ニュース等の読み方も変わって来ます。

最近意識してる事は「結論を記事のなるべく最初の方に持って来る」ことです。

 

相変わらず時間はかかる

書くのにまだまだ時間はかかりますねー。

先述の「イギリスのライブハウスのチケット事情」みたいに知らない事を調べながら書く記事は特に時間がかかります。

実際あの記事は5時間かかりました。

 

逆に、「僕はこう思ってる」のようないわゆる"オピニオン記事"はそこまで時間はかかりません。

といっても2〜3時間はかかりますが。

たとえばこの記事は、3時間くらいで書く事ができました。

www.kyoopees.net

 

読んで欲しい記事と読まれる記事は一致しづらい

この記事内でも「良く書けた記事」と「良く読まれた記事」を分けた様に、

自分が読んで欲しい記事と読まれる記事は一致しづらいです。

 

この"こども社長の魔法のブログ"は

音楽・ライブハウス・経営の事を中心に読者のためになる記事を書く(禁煙とかも)

というコンセプトで書き始めたのですが、(カッコ内)が一番読まれてるのは嬉しいやら悲しいやらですね。

 

しかし、それもまた記事を書く原動力になっています。

 

続ける事は大変だけど続ける事が大事

1ヶ月に4記事は簡単そうで実は大変です。

仕事が疎かにならないようにしなければいけないので、バランスを取るのが難しいです。

 

書きたい事は実際山ほどあります。

しかし、1ヶ月に4記事だと、時事問題などを取り上げてると終わってしまいます。

普段から考えてる事を書くにはなかなか時間がまわせません。

 

続けて来たからわかったこと、得たものがたくさんあります。

続けるという事は、何に対しても重要な要素です。

 

ブログを始めて1年はとりあえず続けると決めているので、

これからもとりあえずはあと半年は1ヶ月4記事を続けていこうと思っています。

 

Twitterの速報性には勝てない

最後に一つだけ、ブログに対して悲観的な事を書かせてもらいます。

どれだけ時間をかけて調べて、時間をかけて書いた記事をアップしても、

Twitterで読まれにくいという事を実感しています。

 

最近の若者(特にTwitter世代)は活字離れというか長文離れが進行してるのでしょうか。

 

目次を分け、文字に色を付けたり装飾をし、写真を入れてわかりやすくしても、iPhoneのメモを貼り付けたツイートの方がRT等が伸びています。

 

特に僕の書く記事は長文になりがちなので、読むのが面倒なのかもしれません。

時間にして5分〜10分で読めると思いますが、時間がかかると感じるのでしょう。

最近のショートコンテンツ化も影響してるのかも知れません。

 

悲観的と書きましたが、これに関しては個人的には悲観していません。

ブログ記事の良い所は、財産として残る所です。

Twitterの様に速報性はありませんが、一度気に入ってもらえれば、長く読んで頂けますし、関連記事も探しやすくしています。

すぐ読んでもらえなくても、必要な時に読んでもらえます。

 

一度読んでもらえるまで、書き続けたいと思っています。

 

まとめ

f:id:kyoopees:20180629170513j:plain

やっと半年、されど半年です。

僕は裏方ですが、裏方は意見をしたらいけないという決まりも無いし、逆に裏方にしかできない意見もあると思っています。

 

僕の考え方が全て正解だとも思っていません。

しかし、意見を発信する事は大切な事だと思っています。

 

これからも続けていきたいと思っておりますので、今後とも長い目でどうかよろしくお願い致します。

 

 

関連記事です。

ブログ始めて1ヶ月で思う事を書いた記事です。これから成長したでしょうか。 

www.kyoopees.net

 

同じく、3ヶ月をランキング形式で振り返った記事です。 

www.kyoopees.net

 

僕がこのブログを始めた理由と目標を書いた記事で、一番最初に書いた記事でもあります。 

www.kyoopees.net

 

続きはWebで。もしくは現場で。